児玉慶多「予感する肖像」F4 Kodama Keita
5ee4d0ee0d5e3832ff40f257 5ee4d0ee0d5e3832ff40f257 5ee4d0ee0d5e3832ff40f257 5ee4d0ee0d5e3832ff40f257

児玉慶多「予感する肖像」F4 Kodama Keita

¥110,000 税込

送料についてはこちら

SOLD OUT

作家: 児玉慶多  Kodama Keita タイトル: 「予感する肖像」 作品サイズ: 33.3×24.2cm 額縁サイズ: 51.3x42.2cm (Picture frame size) 支持体・材料: キャンバスに油彩 (oil on canvas) ● 児玉慶多 略歴 1995年 東京都生まれ 2017年 東京藝術大学絵画科油画専攻卒業 ●店主より 東京藝大在学時から19世紀ベルギー象徴主義の作家を研究し人物画を通じ発表している。描かれた若い女性たちは絵画のモデルという敷居の高さはないが気軽に話しかけれる雰囲気も感じられない。どこか独特の世界の人のようでもある。彼は写実絵画の技法を用いながら、私たちに目に見えない世界を連想させ、深い精神性を気付かせてくれるのである。